「相続放棄」の記事一覧

相続放棄すれば空き家は管理しなくて良いのか?

相続放棄

空き家問題 人口や世帯数の減少にともない空き家問題が注目されています。 例えば、親が亡くなって、親の自宅不動産を相続しても、自分たちは既に家を購入していれば、相続した不動産には住まない訳です。 この様に、空き家の多くは相・・・

さいたま家庭裁判所川越支部の相続放棄の照会書・回答書

相続放棄

照会書・回答書 相続放棄申述書を家庭裁判所に提出してから、しばらくすると照会書・回答書が裁判所から郵送されてきます。 回答書を記入して家庭裁判所に送り返すのですが、間違ったことを書いてしまっては大変です。 司法書士に相続・・・

さいたま家庭裁判所越谷支部の相続放棄の回答書

相続放棄

回答書 相続放棄申述書を家庭裁判所に提出してから、しばらくすると照会書・回答書が裁判所から郵送されてきます。 回答書を記入して家庭裁判所に送り返すのですが、間違ったことを書いてしまっては大変です。 司法書士に相続放棄の依・・・

さいたま家庭裁判所熊谷支部の相続放棄の照会書・回答書

相続放棄

照会書・回答書 相続放棄申述書を家庭裁判所に提出してから、しばらくすると照会書・回答書が裁判所から郵送されてきます。 回答書を記入して家庭裁判所に送り返すのですが、間違ったことを書いてしまっては大変です。 司法書士に相続・・・

死亡した親の借金を相続放棄する

相続放棄

Q:借金のある親が死亡した 借金のある親が死亡しました。 借金を相続しないためには、どうすれば良いですか? A:3ヵ月以内に相続放棄をしましょう 上の図で、Aさんが死亡したとします。 Aさんの借金は、妻Bと子であるC及び・・・

相続放棄したら水道料金・ガス代・電気代など公共料金の支払いは?

相続放棄

相続放棄すると被相続人の債務は? 亡くなった人(被相続人)が水道料金・ガス代・電気代などの公共料金を滞納していたら、相続放棄した相続人にこれらの支払義務はあるのでしょうか? 相続放棄をすると、その相続に関しては、初めから・・・

生前にあらかじめ相続放棄・遺産分割協議をすることは可能か?

相続放棄

推定相続人は、相続開始前に相続放棄できるか? 相続放棄 相続の開始前にあらかじめ相続放棄することはできるのでしょうか? 民法第915条には次のとおり規定されています。 民法 第915条   相続人は、自己のために相続の開・・・

相続放棄をしたら被相続人の固定資産税は払わなくて良いか?

相続放棄

相続の放棄をした者は、その相続に関しては、初めから相続人とならなかったものとみなされます。 それでは、亡くなった人(被相続人)の固定資産税の支払義務は、相続放棄すれば無くなるでしょうか? 固定資産税の課税対象者は、地方税・・・

遠方の相続放棄の手続は郵送で提出できるのか?

相続放棄

本稿では、遠方の家庭裁判所で相続放棄の手続をしなければならない場合、郵送で書類を送れるかについて解説します。 相続放棄の管轄裁判所は? 相続放棄は、亡くなった方(被相続人)の最後の住所地を管轄する家庭裁判所に申述書などを・・・

では、管轄の家庭裁判所が遠方だった場合、家庭裁判所に行かなければ、相続放棄の手続ができないのでしょうか?

ご安心ください。相続放棄の申述書などを郵送で家庭裁判所に送ることによって、家庭裁判所に行かなくても手続ができます。

家庭裁判所に相続放棄申述書を提出すると、家庭裁判所から照会書(回答書)が郵送されてきます。

その照会書(回答書)も記入した上で、郵送で家庭裁判所に送れば良いので、基本的には家庭裁判所に行かなくても相続放棄の手続は可能です。

私が今まで係った相続放棄で裁判所に呼び出されたということはありません。

なお、相続放棄したことを証明する相続放棄申述受理証明書も郵送で申請して、郵送で送ってくれます。


相続放棄に必要な戸籍等の郵送取得

相続放棄申述書を家庭裁判所に提出するときに、いくつか書類を添付します。

例えば、被相続人の戸籍謄本や住民票の除票、申述人の戸籍謄本などです。

集める戸籍などは事案によって異なってきますが、この戸籍の収集も役所が遠方の場合は、郵送で取得することができます。

戸籍謄本を取る場合は本籍地の役所、住民票を取る場合は住所地の役所に申請します。

役所のホームページに戸籍謄本や住民票の申請書が載っていることが多いと思いますので、ダウンロードして印刷します。

申請書に必要事項を記入して、切手を貼った返信用封筒とともに送ります。

戸籍謄本や住民票の費用(手数料)はどうやって払うかと言うと、ゆうちょ銀行の定額小為替を使います。

定額小為替は、郵便局の貯金窓口で買うことができます。

50円、100円、150円、200円、250円、300円、350円、400円、450円、500円、750円、1000円の12種類の定額小為替があり、1枚につき手数料が100円かかります。

戸籍謄本や住民票の費用(手数料)分の小為替を買って、申請書などと共に役所に送るのです。


以上、遠方の役所から戸籍謄本や住民票を取得する方法を解説しましたが、司法書士に相続放棄の手続を依頼すれば戸籍謄本などの収集も代行します。

郵送で戸籍等を収集するのは手間なので、司法書士に依頼してしまっても良いかと思います。


司法書士に依頼したときの流れ

司法書士に依頼すれば、役所や家庭裁判所が遠方でも郵送で手続を代行します。

概ね次の様な流れになります。

  1. 無料相談にいらしてください。
  2. 必要な戸籍謄本や住民票を司法書士が郵送で取り寄せることもできます。
  3. 相続放棄申述書を司法書士が作成しますので、署名捺印してください。
  4. 司法書士が相続放棄申述書を管轄の家庭裁判所に郵送で提出します。
  5. しばらくして家庭裁判所から照会書(回答書)が自宅に送られてきます。
  6. 照会書(回答書)の書き方をアドバイスします。照会書(回答書)は家庭裁判所に返送します。
  7. しばらくすると相続放棄申述受理通知書が送られてきます。
  8. 必要に応じて相続放棄申述受理証明書を郵送で申請します。

相続放棄の手続は司法書士へ

相続放棄は相続の開始があったことを知ってから3ヵ月以内にする必要があります。

万が一、間に合わないと借金を相続してしまうことになります。

司法書士は、面倒な戸籍の収集なども代行することができますので、心配な方はぜひご相談ください。

費用などの詳細は相続放棄の申立のページをご覧ください。

souzoku-houki-banner-20150714



相続放棄 関連ページ

-->

相続放棄申述受理証明書の交付申請書 ひな形書式

相続放棄

本稿では、相続放棄したことを証明する「相続放棄申述受理証明書」について解説します。 相続放棄の申述が受理されたら証明書をとろう 相続放棄の申述が受理されると、家庭裁判所から「相続放棄申述受理通知書」が送られてきます。 (・・・

サブコンテンツ

予約・お問い合わせ

埼玉県東松山市元宿二丁目26番地18 2階
司法書士柴崎事務所
電話 0493-31-2010
予約・問い合わせフォーム
アクセスマップ
相談の多いサービス 
相続登記 相続放棄 遺言書作成

当サイトへのリンクはご自由にお貼りください。

SNS

予約・お問い合わせ

無料相談受付中
アクセスマップ

業務対応地域
東松山市 坂戸市 日高市 鳩山町 川島町 吉見町 嵐山町 小川町 滑川町 ときがわ町
毛呂山町 越生町 鶴ヶ島 北本市 鴻巣市 深谷市 所沢市 狭山市 熊谷市 さいたま市
富士見市 川越市 秩父市 本庄市 行田市 飯能市 比企郡 埼玉全域

このページの先頭へ