家族を遺言執行者にして費用を節約する方法

遺言

はじめに 遺言書を使って相続手続をする場合、遺言執行者が指定されていると預貯金の相続手続がスムーズにいく傾向があります。 そのため、遺言書を作るときは、遺言執行者を指定しておくと良いのですが、遺言執行者に家族を指定するこ […]

不動産を共有名義で相続してはいけない理由

相続登記

はじめに 不動産を持っている人が亡くなって、その不動産を相続登記する場合、複数の相続人の共有名義にすることはお勧めしません。 基本的に不動産の売却には共有者全員の協力が必要となります。 不動産を共有で相続した場合、その後 […]

【法定相続情報証明制度のメリット】戸籍謄本一式の代わりになる

相続登記 預金・貯金・証券の相続

はじめに 不動産の相続登記や預金の相続手続には、相続関係を証明する戸籍謄本一式が必要となります。 この戸籍謄本一式が1セットしかないと、金融機関などの相続手続を同時並行で行えません。 この問題に対応するために、2017年 […]

遺言書の探し方

相続登記 遺言
遺言書の探し方

はじめに 相続が始まったら、亡くなった人の遺言書はどうやって探せばよいでしょうか? 自分で書く遺言書である自筆証書遺言は、亡くなった人の自宅に置いてあったり、家族や知人に預けてあるかもしれません。 ただし、自筆証書遺言の […]

ページの先頭へ