家族信託・民事信託はどこに相談すれば良いのか?

家族信託の説明

最近、メディアでも取り上げられて注目を浴びつつある家族信託・民事信託ですが、いざ相談したいと思ったとき、どこに相談すれば良いのでしょうか?

信託銀行が扱っているのは商事信託といって信託銀行が受託者(財産を託される人)になる信託ですから、ご家族が受託者となる家族信託とは違います。


家族信託・民事信託を相談するのは、それらについて学んでおり、かつ、相続手続と成年後見手続に詳しい司法書士が良いでしょう。

まず、現在、家族信託・民事信託の業務に対応できる司法書士は非常に少ないと思われます。

感覚的な話になりますが、全司法書士の数パーセント以下ではないでしょうか。

そして、家族信託・民事信託は、相続や認知症対策を目的として行うケースが多いです。

従いまして、相続手続や成年後見手続にも詳しくないと、相談される方にとって家族信託・民事信託がベストの選択なのか否かの判断ができないでしょう。

相続手続については、不動産の相続登記や預貯金の相続手続を取り扱う司法書士は多いと思います。

ただ、相続手続に比べて、成年後見手続の方は実際に成年後見人としての業務を行っている司法書士は少なくなると思います。

実際に成年後見人として活動していないと、家庭裁判所が様々なケースにおいてどの様な判断をするのかの予測が難しいのではないでしょうか。


なお、家族信託・民事信託は個々のケースに応じてオーダーメイドで信託スキームを設計していきます。

ご相談者との面談回数も当然に多くなります。

そのため、費用についてはどうしても高くなってしまいます。

それにもかかわらず報酬が5~10万円などと低価格をうたっている場合は、書籍などに載っている雛形を写せば家族信託・民事信託ができると考えていると推測されます。


以上のようなことを踏まえて家族信託・民事信託の相談先を決めてはいかがでしょうか。


サブコンテンツ

予約・お問い合わせ

埼玉県東松山市元宿二丁目26番地18 2階
司法書士柴崎事務所
電話 0493-31-2010

当サイトへのリンクはご自由にお貼りください。

家族信託無料相談
アクセスマップ

【家族信託 業務対応地域】

東松山市 坂戸市 日高市 鳩山町 川島町 吉見町 嵐山町 小川町 滑川町 ときがわ町
毛呂山町 川越市 志木市 越生町 鶴ヶ島 北本市 鴻巣市 深谷市 志木市 ふじみ野市
富士見市 朝霞市 新座市 所沢市 日高市 飯能市 和光市 桶川市 上尾市 さいたま市
東秩父村 行田市 狭山市 秩父市 羽生市 埼玉全域 東京 千葉県 神奈川 群馬県

栃木   茨城  東京都 練馬区 板橋区 豊島区

このページの先頭へ