2016年5月28日 家族信託セミナー(事業承継編)

オーナー社長(株主)が認知症になったら会社経営がストップ!?

東松山市民文化センターにて無料の家族信託セミナー(事業承継編)を開催します。


セミナーの内容
P1130657

講師:司法書士柴崎智哉
   (一社)家族信託普及協会 家族信託専門士

テーマ:家族信託でオーナー社長(株主)の認知症対策

中小企業のオーナー社長(株主)が認知症になったらどうなるでしょうか?

株主総会の決議ができずに、役員の変更さえできなくなります。

本店移転、目的の変更、会社名の変更、増資などもできません。

株主が認知症になると会社経営に大きな支障がでて、家族や従業員が困ってしまうのです。

家族信託ならオーナー社長(株主)の株式を後継者に託すことにより、社長が認知症になっても後継者が株式の議決権を行使できます。

つまり、会社経営に支障をきたしません!

しかも、株式を贈与するのと違って、オーナー社長(株主)が元気なうちは自分で議決権を行使することも可能です!

また、相続による議決権の分散化を防いだり、後継者の地位を安定させたりする活用方法もあります。

中小企業庁も事業承継に信託を活用することの研究をしています。


日時
2016年5月28日(土)  14:00~15:30
会場
東松山市民文化センター 第3会議室(1階)
参加費
無料
定員
15名(先着順・要予約)
申込方法
下記のフォームまたは申込書をダウンロードしてお申込みください。

申込みフォーム

本セミナーは終了しました。


東松山市民文化センターの地図




セミナーの一覧を見る


サブコンテンツ

予約・お問い合わせ

埼玉県東松山市元宿二丁目26番地18 2階
司法書士柴崎事務所
電話 0493-31-2010

当サイトへのリンクはご自由にお貼りください。

家族信託無料相談
アクセスマップ

【家族信託 業務対応地域】

東松山市 坂戸市 日高市 鳩山町 川島町 吉見町 嵐山町 小川町 滑川町 ときがわ町
毛呂山町 川越市 志木市 越生町 鶴ヶ島 北本市 鴻巣市 深谷市 志木市 ふじみ野市
富士見市 朝霞市 新座市 所沢市 日高市 飯能市 和光市 桶川市 上尾市 さいたま市
東秩父村 行田市 狭山市 秩父市 羽生市 埼玉全域 東京 千葉県 神奈川 群馬県

栃木   茨城  東京都 練馬区 板橋区 豊島区

このページの先頭へ