家族信託専門士の研修に参加してきました

2015年10月28日、家族信託普及協会の「第1期 家族信託専門士 特別研修」に参加してきました。

家族信託専門士の役割は、信託スキームの立案、信託契約書の作成、信託登記などの実務を担うことになります。

今回の研修では、信託契約書の作成について、様々なケースを想定しての演習をしました。

講師は家族信託普及協会理事で司法書士の宮田浩志先生と司法書士法人ソレイユ代表の河合保弘先生で、豊富な経験を踏まえた実務的なアドバイスを頂けました。

家族信託・民事信託についての書籍は発行されていますが、金融機関への対応までも考慮して書かれた書籍はないため、今回の両氏の講義は非常に役に立ちました。

また、信託契約書はあらゆるケースを想定して作成しないと、思わぬ所で高額な贈与税がかかってしまったり、袋小路に陥ってしまったりすることの指摘を受け、また、そうならないための注意ポイントを教えて頂きました。

家族信託の契約書作成については、市販の書籍を読んだだけでは、実際の実務でどの様な契約書を作ってよいのかイメージが難しかったのですが、今回の研修のおかげで契約書作成のイメージをつかめました。

家族信託専門士特別研修は、今後、2015年12月11日に2日目の研修が行われる予定となっており、その演習検定をクリアして終了となります。

研修終了後も、家族信託の実務を行っていく上で宮田浩志先生と河合保弘先生のサポートを受けられる制度もあり、お客様に家族信託のサービスを提供していくための万全の態勢が整います。


サブコンテンツ

予約・お問い合わせ

埼玉県東松山市元宿二丁目26番地18 2階
司法書士柴崎事務所
電話 0493-31-2010

当サイトへのリンクはご自由にお貼りください。

家族信託無料相談
アクセスマップ

【家族信託 業務対応地域】

東松山市 坂戸市 日高市 鳩山町 川島町 吉見町 嵐山町 小川町 滑川町 ときがわ町
毛呂山町 川越市 志木市 越生町 鶴ヶ島 北本市 鴻巣市 深谷市 志木市 ふじみ野市
富士見市 朝霞市 新座市 所沢市 日高市 飯能市 和光市 桶川市 上尾市 さいたま市
東秩父村 行田市 狭山市 秩父市 羽生市 埼玉全域 東京 千葉県 神奈川 群馬県

栃木   茨城  東京都 練馬区 板橋区 豊島区

このページの先頭へ